AELLA_Channel vibratech(ビブラテック) RideHi×AELLA

AELLA Z900RS用 チタンキャリパーボルト&チタンスペーサー!

投稿日:2022/04/12 00:00

〇Z900RSのディスクローターを320mmに大径化!




(AELLA 製品リーフレット クリックで拡大します)


Z900RSのディスクローターを300mmから320mmにグレードアップしたい。
そんな方にぜひおすすめしたい「AELLAパーツ」があります。


 


Z900RSの定番カスタムに、”ディスクローターの大径化”があります。
AELLA Z900RSも320mmに大径化しています。


ディスクローターを大径化するにはどういった部品がひつようになるのでしょうか。
 


〇ディスク交換時に必要な部品(ボルトとスペーサー)



Z900RSの純正のローターサイズは直径300mmです。320mmに変更するには、
・ブレーキキャリパーを10mm外側にオフセットする「オフセットカラー(スペーサー)」
・純正より10㎜長い、83mmキャリパーボルトが必要になります。


一般的に販売されているのは鉄製のボルトとスペーサーです。
AELLAではこれを「チタン削り出し」でパーツを製作、販売しています。


 


〇なぜAELLAはチタンなのか



キャリパーを締結するボルトは一般的に鉄製ですが、AELLAではこのボルトをチタンの削り出しで作っています。
理由は・・・
・削り出しによるボルトの精度向上
・チタン特性を活用するため
です。余談ですが、AELLAではハンドルに伝わる手のしびれの原因となる微振動を軽減する「AT-W0007 チタンハンドルバーエンドカラー」という商品があります。
この振動を軽減する性質を、キャリパーボルトにすることで、ブレーキング時に発生するローターとの摩擦振動の伝わりを軽減し、
ブレーキの利きをしっかり感じ取ることができるようになります。
なお、10mmオフセットカラーもチタン削り出しで、高精度を保ちつつチタンの特性を活かしたものとなっています。



※通常品はチタンの素材色となっていますが、このような陽極酸化処理した「ブルータイプ」もイベントなどで限定販売することもあります。


 


〇商品の一覧



AT-KA001
チタンキャリパーボルト 73mm
¥28,930

ノーマル300mm用



AT-KA002
チタンキャリパーボルト 83mm
¥28,930

320mmディスク交換時は
こちらをご使用ください。



AT-W0012
チタンブレーキキャリパー
オフセットカラー10mm

¥8,250

320mmディスク交換時は
こちらをご使用ください。