AELLA_Channel vibratech(ビブラテック) RideHi×AELLA

内圧コントロールバルブ EVO2 ねじ式(DUCATI)

商品コード
AE-62050
税込価格
¥40,040 (税込)
税抜価格
¥36,400 (税抜)
数量
欲しいものリストに追加
キャンペーンコード:

商品説明

■適合車種
スーパーバイク
999R、999S、996R、999、996SPS、996S、996、916R、916SPS、916SP、916S、916、749R、749S、749、748R、748S、748

ムルティストラーダ
1000、1000S

ハイパーモタード
1100S、1100

※ハイパーモタード1100EVOシリーズにはAE-62051が適合いたします。

スポーツクラシック
GT1000、スポーツ1000、スポーツ1000S、ポールスマート

旧モンスター
M900、M1000、M400、S4、S2R(800/1000)、S4R 等

スポーツツーリング
ST2、ST3、ST4

スーパースポーツ
スーパースポーツ、900~400

MH900e


※ラムエアシステム装着車両には、ブローオフバルブ(AE-63007)が必要です。

エンジンのポンピングロスを解消する装置。
エンジンブレーキを緩和し、スムースな乗り味を実現します。発進時や低速走行時のギクシャク感も減り、燃費改善にも効果があります。


内圧バルブの清掃について

内圧コントロールバルブは、内部に高速で上下運動をするバルブがあります。
走行状況によりますが、距離を重ねていくと内部を流れるガスが乳化したものが付着し、バルブの動きを阻害する可能性が出てきます。
すぐに影響がでるわけではないので気づきにくく、またすぐにバルブ内部の状態を確認できないこともあり、長期的にメンテナンスされず、エンジンが温まるまでエンジンの調子が悪い、といった不具合が出てきます。

内圧コントロールバルブの不具合を解消するためには定期的な内部清掃が必要です。
清掃は「6,000km走行後」もしくは「半年毎」を推奨しています。

●清掃方法
・製品を車両から取り外し、パーツクリーナーなどで内部を清掃してください。
・清掃の際、製品自体を分解する必要はありません。(※分解しないでください)
・清掃完了の見極めは、製品を上下に振ってバルブがカタカタと動く音がすればOKです。

内圧コントロールバルブ EVO2

評価:
05年モンスターS4Rに取付けましたのでインプレを
発進がやり易くなり、エンジンブレーキが穏やかになりました。
また回転上昇も良くなった感じです。
おまけに低速域の振動も減りました。
これはおすすめです!
2020.07.19 09:38倉永豊喜